アサーティブ・トレーニング応用編in静岡

批判への対処、
怒りの取り扱い、
難しい問題解決のコミュニケーションの方法を
学び、練習します


アサーティブ・トレーニング応用編

「あなたってだらしないよね」
「もう何度も説明してます。早く覚えてください」
「のん気でいいね」・・・

批判の言葉は、ふいをつかれたように、
突然飛んできます。
そんな時、どう対応したらいいでしょうか?(批判のアサーティブな対処)
また、自分の中に湧いてくる怒りの感情にふりまわされず、
適切に対応するには、どうしたらいいのか?(怒りのアサーティブな取り扱い)
さらに、
複雑になってしまった問題を、いかにアサーティブに解決していくか、
これらが応用編のテーマです。
アサーティブをより深く知り、考え、練習するチャンスとなります。

アサーティブジャパン主催の基礎編、
谷澤相談室主催の基礎編を終了されている方に
受講いただけます。
(心のケアグループ主催の連続講座+カフェ一回を受講された方も
 お申し込みいただけます)

応用編を受講するのをためらっている方からいただく質問に、
「基礎編がまだしっかり自分のものになっていないけど、
 大丈夫かしら」
とか、
「基礎編を受講してから随分時間がたってしまって、
 忘れてしまっていることも多い。ついていけるのか」
などがあります。

私は「大丈夫です」とお答します。
基礎編を復習しながら進めますし、
応用編を学ぶことで、
基礎編を含めたアサーティブをより理解できたという感想もいただきます。
どうぞ、安心してお申し込みいただきたいです。

応用編を受講いただきますと、
アサーティブジャパン主催のステップアップ講座にお進みいただけます。


日時:2017年2月25日(土)・26日(日)
          両日とも 9時半〜16時半
・ 会場:静岡県教育会館 
・ 定員:20名(先着順) 
・受講料:23800円(テキスト代込)
  *リピーターの方は19500円11900で受講いただけます。
   テキストご持参ください。
・講師:谷澤久美子(アサーティブジャパン認定講師)
 

<申し込み方法>
メールで、以下を記入の上申し込みください。
受付後、詳細を連絡いたします。
①氏名 
②住所(〒も) 
③電話番号 
④詳細をお送りする時の
 ご希望の連絡方法(電話/携帯電話/FAX/メールなど)
 *メールの場合は、パソコンのメールアドレスをご記入ください。
⑤基礎編受講の日時

メール:kumikotanizawa@gmail.com
 (このアドレスに相談の内容を書かれても、
  それについてのお返事はできません。
  ご了承ください)
 
by ktanizawa | 2015-09-03 21:52 | 講座・講演 | Trackback
トラックバックURL : http://ktanizawa.exblog.jp/tb/23556748
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2016年度谷澤相談室勉強会 2015年度アサーティブカフェ... >>